私の論文

以下ルソーに関する私の主要な論文を、新しい順にならべてあります。
(ホームページで公開するにあたって、タイトルを一部変更してあります

  1. ブフォン論争におけるルソーの敵 (PDF)(『仏語仏文学』第42号、関西大学仏文学会、2016年3月)

  2. リュリ派とラモー派の論争はいつ終わったのか?(PDF)(『『科全書』・啓蒙研究論集』第3号、『百科全書』・啓蒙研究会、2015年3月

  3. 台本作家ヴォルテール (PDF)(『仏語仏文学』第41号、関西大学仏文学会、2015年3月)

  4. バロック期フランス・オペラの現代上演における問題−驚異の再現は可能か−(PDF)(『アート・リサーチ』第15号、立命館大学アート・リサーチセンター、2015年3月)

  5. Rousseau et Gluck : poésie et musique dans Iphigénie en Aulide, Annales de la société Jean-Jacques Rousseau, 51, 2013, p. 433-459.

  6. Rameau et Rousseau -universalisme et relativisme- (PDF)(『仏語仏文学』第40号、関西大学仏文学会、2014年3月)

  7. Le Pygmalion de Rousseau et son esthétique de l'opéra (PDF) (『立命館言語文化研究』第25巻2号、立命館大学国際言語文化研究所、2014年1月)

  8. Notation chiffrée de Rousseau (PDF)(『仏語仏文学』第39号、関西大学仏文学会、2013年3月)

  9. Transformation de l'opéra français au XVIIIe siècle (PDF) (『立命館言語文化研究』第24巻2号、立命館大学国際言語文化研究所、2013年2月)

  10. L'unité de mélodie de Jean-Jacques Rousseau (PDF)(『仏語仏文学』第38号、関西大学仏文学会、2012年3月)

  11. Histoire de la critique de l'opéra français au XVIIe siècle (PDF)(『仏語仏文学』第37号、関西大学仏文学会、2011年3月)

  12. Le Devin du village est-il un opéra pastoral? (PDF)(『仏語仏文学』第36号、関西大学仏文学会、2010年3月)

  13. フランス・オペラの誕生(5)

  14. フランス・オペラの誕生(4)

  15. フランス・オペラの誕生(3)

  16. フランス・オペラの誕生(2)

  17. ルソーの『村の占い師』はなぜパストラルなのか?

  18. ルソーにおける音楽的模倣と言語の起源

  19. フランス・オペラの誕生(1)

  20. ルソーにおけるオペラの詩学

  21. ルソーにおける音楽模倣論の系譜と展開

  22. ルソーの音楽思想の形成(3)−『百科全書』の《音楽》について−

  23. ルソーの音楽思想の形成(2)−『イタリア・オペラとフランス・オペラに関する手紙』をめぐる問題−

  24. ルソーの音楽思想の形成(1)−『近代音楽論究』の意義−

  25. ルソーの音楽思想の現代性

  26. ルソーの音楽論(4)−ラモーとの論争−

  27. ルソーの音楽論(3)−『百科全書』と『音楽辞典』の比較研究−

  28. ルソーの音楽論(2)−音楽模倣論−

  29. ルソーの音楽論(1)−《旋律の統一性》−

  30. ルソーと隠された《手》(6)−まとめとして−

  31. ルソーと隠された《手》(5)−音楽論−

  32. ルソーと隠された《手》(4)−宗教論−

  33. ルソーと隠された《手》(3)−『社会契約論』−

  34. ルソーと隠された《手》(2)−『エミール』−

  35. ルソーと隠された《手》(1)−『新エロイーズ』−
INDEXに戻る
inserted by FC2 system